新緑と海と我が家の庭…

昨日の日曜、早朝3時頃寒くて目が覚めた。

先週は夏日続きで夏掛け布団一枚で眠っていたので、押し入れから毛布を引っ張り出そうか?このまま目覚ましが鳴るまで我慢しようか? 夢心地で考えてるうちに目が冴え起きることに、日の出前に早起きです。

朝の気温を調べたら午前3時に7℃、4月並みの気温でした。


先週は初夏の気持ちいい天気が続き、毎日自転車で公園や海へ出かけた。


いつもの散歩道 昭和公園、桜やツツジライラックも終わり新緑が気持ちいい。

虫をを恐れず(笑)木の葉の間を覗きながら散歩した。


ヤマボウシの花は満開に。

 


まだ花が残るナナカマドと実をつけだしたナナカマド。


ソメイヨシノに小さなサクランボが。



初夏の風が気持ちいい埠頭へ。


イワシが釣れているようだ。


釣りたてを干物にする人。



狭い我が家の庭ではあるが、草取りなど手を掛けていた母親は今年91歳になるので、この春から妻が加わることにしたようだ。

そんな妻が真っ先に準備したのはこれ・・・バジルと青ジソ。


口に入るものとは・・・さすが我が家の母さん!(笑)