タバコの話と緑園通…

私が会社勤めの時、仕事の関係でお世話になった先輩宅を訪ねて来た。

今年3月で定年後の嘱託勤務を終え完全リタイヤ「暇を持て余してるから遊びに来い!」と電話があったので日本酒を手に。

♪ピンポ~ン♪  ドアを開け立っていた先輩の姿を見てビックリ、鼻の下に透明のチューブ、左手には黒いカート。

「どうしたの…」と声に出そうなのを抑え居間へ上がり「○○さん酒大丈夫?」

「ご覧の通りだからあまり飲まなくなったけど、ありがと頂くよ。 医者には酒を禁止されてないんでね(笑)」

一年ほど前に少し動くと息切れし、苦しくて病院へ行くと肺気腫が進んでたとのこと。

「こんな病気になるまでタバコやめれなかったからな・・・まっさんは随分前にやめたよな。 オレは10年ぐらい前やめようとニコチンパッチまでやったのにやめれなかったからな」

タバコをやめれなかったことを後悔してるようだった・・・。



そう言えば私がタバコをやめたのはこんなことで。

18歳から吸い始めたタバコ(もう時効だから正直に(笑))40歳をすぎるころには灯に40~50本のヘビースモーカーになっていた。

タバコをやめようとイライラするほうが身体に悪いなんて屁理屈を言い禁煙など考えたことも無かった。


何故そう思ったか記憶にないが旅行の予定があり、旅行中タバコ我慢できるかな?気楽に挑戦、17年前の6月ことです。

何の苦痛もなく一週間の旅行を終え、そのまま禁煙1ヶ月…2ヶ月……4ヶ月。


「タバコなんかやめたから体調崩れたのかな?」なんて言いながら病院へ・・・ここで癌発覚・・・これでタバコとの縁が完全消滅でした(笑)

本棚の隅に17年前封印したタバコグッズを出してみた。 懐かし~い!



帰りに先輩宅裏の緑道を少し歩いてみた。 初めての道。

初夏の空気が美味しい緑いっぱいの所、今度ゆっくり歩いてみよう。

まだ八重桜が残ってた。