春は駆け足で…

8日は3月らしくない大雨、10日は春らしい青空になり今日12日はどんよりとした曇り空ながら、もう少しで二桁気温と言うような暖かな日になりました。

3月に入ったときには75cmほどあった雪が半分ほどに(平年だと今日が根雪終日)なりました。

主要な道路は舗装面も乾き、ツルツル、ガタガタ、グシャグシャの道をソロソロ走っていた車が50km程で走っただけで高速道路でも走ってるような感じがします。



午前中七飯町まで出かけた帰り、「今年は白鳥を見てないな」と大沼公園に寄ってみたのですが、北へ旅立った後のようでマガモだけ…残念!!


真っ白な雪原だった大沼も少しずつ湖面が顔を出し始めてます。


10日、グレーぽい空も消え、春らしく気持ち良い青空になった函館港。


毎日雪かきに追われた日が懐かしく思える?春がが駆け足でやって来そうです。