追われた鬼はどこ行くの…

立春の朝は湿った重い雪が20cmほど積もり、ふうふう息を切らしながらの雪かきで始まりました。

暦の上では春ですが、実際の春はまだまだ先のようです。



昨日は節分、孫娘たちと豆まきでした。

「おにはそと ふくわうち」と落花生をそっと床へ転がすように撒く孫娘を見て妻が「おじいちゃんに思いっきりぶつけて追い出しなさい」と。

「おいおい、追い出すのはおじいちゃんじゃなくて鬼だろ…」


撒かれた落花生を拾い集めたあと、妻が「歳の数だけとったから食べて」と炒り大豆を。

「落花生のほうがいいな」

「歳の数って落花生はサヤのままかな?中の豆かな?」…いつもの事だがピント外れのことを言ってる。

「頭の中は春だな」と口に出そうになったがグッとこらえた(笑)


豆をぶっつけられ家を追い出された鬼はどこへ行くのだろう??

我が家の赤鬼(ブログで初顔出しです(笑))は五稜郭公園へ。


今月いっぱいライトアップされてる公園に昨晩はシーニックdeナイトとかでワックスキャンドルも並べられてましたが・・・次回の記事で。