最初の足跡は気持ちいい…

いよいよ12月です。

12月最初の仕事は壁のカレンダーをベリッとめくり残り一枚にしました。

再来年のカレンダーは平成からどんな元号に変わるのだろう?などと思いながら…。


25日に積もった雪も融け積雪ゼロになったのですが、今朝また5cmほど積もりました。

これ位だったら雪かきの必要もないし、少し散歩でもるるかと昭和公園へ出かけました。

青空がのぞきフワフワの雪、野鳥の姿は見えなかったけれど木の枝で休むハト(笑)

時々風が吹いて来ると吹き飛ばされた雪が顔にあたるが、これも気持ちいい。


ちょっと横にそれフワフワの雪に最初に足跡を付けるのは最高に気持ちい良いですね。


雪の中を歩きながらふと頭に浮かんだのは、あのアポロ11号のアームストロング船長の言葉。

「人間の小さな一歩だが、人類にとっては大いなる飛躍だ」??

ここへ残したのは飛躍も何にもないまま消えてしまう小さな一歩です(笑)


最近はSNSに残る足跡なんてのもあるんですよね…。