夏の名残のラベンダーと…

昨日は十五夜でした。

月の出時刻を調べシュウメイギクとススキの上へ上って来る月を撮ろうと準備をしていたのに、月の出時刻一時間ほど前から雲が広がり突然の雨です。


久しぶりに大きな虹を見ることが出来ましたが、これじゃお月見はダメかな?と撮影は諦め晩酌優先にシフトチェンジです(笑)



10月に入り気温もぐっと下がってきました。

北のほうから紅葉や初冠雪の便りも聞こえて来ます。

一日の最低気温が8℃以下になると紅葉が始まり5~6℃になるとぐっと進むそうなので、函館の紅葉も今月中旬ごろには楽しめそうです。


夏の名残のラベンダーに遊ぶ蝶、間もなく虫の姿も見えなくなりますね。