春です。大沼公園の水芭蕉…

一週間ほど前は4月とは思えないような暖かな日、昨日は春とは思えないような寒い日、函館でも午前中雪がちらつきました。

そして今日、少し風が強いが春らしい暖かな天気になりました。

気象台のデータを見ると日最高気温が14.4℃、最低気温6.8℃です。


朝、窓から外を眺め「ヨシ!今日は大沼まで水芭蕉を見に行くぞ!」と出かけて来ました。

冬季間全面凍結していた湖面も開け雪の残る駒ケ岳が綺麗です。

湖面に映る逆さ駒ケ岳が撮れないかなと暫く待ったのですが、風がおさまらなかった…残念!


昨年、ここから見る駒ケ岳の左側の斜面に「天女の雪形」が現れると知り、昨年春ここへ来たのが4月12日でしたが雪解けが進み全くそれらしき姿が無かった。

今年は・・・・こんな感じ・・・さあ、天女が見えますか?

f:id:matsusun:20170414151727j:plain


さて水芭蕉…おお~っ!ちょうど見頃だ!


この後、高橋山野草公園によりカタクリを見てきました。

続きは後日です。