嗚呼 しくじった!…

1月行く、2月逃げる、なんて言いますが本当に時の経つのが早く感じられます。

2月もあと一日で終わり、もう3月です。

3月は去ると言われるので、またあっという間に過ぎてしまうのだろうな。


22日に今年最初の健診を終え、主治医の先生からは「転移再発の心配は殆ど無くなって来たが、定期検査だけは続けましょう」と言うことで、まずは一安心。


翌日23日、神社に返すことを忘れ手元に残っていたお守りを納めようと函館八幡宮へ向かいました。

途中の青柳町電停の道脇で見かけた雪だるまです。

小雨まじりの暖かい日なのに「解けずに頑張ってる君は偉い!(笑)」



今日はゆっくり階段を昇って行こうかなと車から降り、何が嬉しかったのか凍った路面でスキップ。

右脚脹脛にズキッ!と激痛が・・・・。

「嗚呼 しくじった!」

骨に異常はなかったが筋が伸びた…湿布して安静に・・・・。

「お父さん何時もそうやって失敗するんだから、歳を考えて気をつけなさい!!」と妻からきつい一言(笑)




横になって休んでいると頭に浮かんだのは、椎名林檎“積木遊び”

オジサンには意味の分からない歌詞だが

♪あなたはいつもそうやって・・・・♪嗚呼しくじった しくじった まただわ♪