キーンと澄んだ夜空に花火…

昨日から冬のお楽しみ“函館海上冬花火”が始まりました。

12日までの5日間、毎日二千発の花火が函館港から打ち上げられます。

初日は中央埠頭へ打ち上げ開始(19:40)の5分ほど前に到着、花火見物の車や撮影のため三脚を立てたカメラマン、地元ケーブルTVのカメラなども居て既にいっぱいです。

何とか停泊中の船の間から撮ってきました。

1年ぶりの花火撮影「昨年夏の花火は病室のまだからだったな」何て思い出しながらカシャカシャと100枚ほど。

さあ、タイミングの合った当たりは何枚あるだろう…家に帰りPCでチエック…「ワ~ッ、当たり少な!宝くじ並み(笑)」



函館山山頂から、ハリストス教会の辺りから、八幡坂、摩周丸から・・・と毎日場所を変えて撮影する方も多いようです。

私は…もう一回は出かけたいな。