大寒です…

一年で最も寒さが厳しい頃と言われる大寒ですが、函館は最高気温が+0.5℃と真冬日は避けられました。


今朝の食事、コーヒー、トースト、バナナ、ヨーグルトと昭和時代の喫茶店のモーニングのような朝食です。(年中こんな感じですが…)

「ハムエッグでも焼く?」

「いらない」

大寒にタマゴを食べると金運や健康運が上がるんだって」

大寒にじゃなくて大寒のタマゴだろ」

「??どこが違うの?…」

「寒くなると鶏がタマゴを生む数が減るんだって。だから大寒の頃生んだタマゴは栄養が凝縮されて美味しいから体に良い…金運は?…わからん! いつ生んだか分からないタマゴだろ」

「多分2、3日前だから、寒い時…」

と朝から当てにもならないならないくだらない話で一日の始まりでした(笑)



昨日は函館の東側の海辺を散歩しましたが、今日は西側の埠頭を歩いて来ました。


昨晩は-7.0℃まで冷え込み風もなかったのでシャーベットのようなハスの葉氷が出来てました。


やっぱり大寒だな。