新造船ブルードルフィンを見てくる…

津軽海峡フェリーターミナルで10月11日にデビューする新造船「ブルードルフィン」の一般公開が行われていたので見てきました。

これまで就航していたブルードルフィンより大型になったようですが、数字を並べてみても良く分からないので省略(笑)

これまで以上に快適な船旅が出来るのだろうなと、じっくり見学してきました。


新造船ドルフィンと旧型ドルフィン。

 


沢山のお客さんが見学の順番待ち、パンフレットと記念品、子供たちにはお菓子が配られてました。


デッキには上がれませんでしたが、天気の良い日は絶対ここで海を眺めたいですね。


客室も数種類のタイプが、スイートが4,940円スタンダードは2,220円で利用できるそうです。

スイートとファーストかな?


マットレスが敷かれたコンフォートとドライバーズルームの2段ベッド。


ペットの犬と一緒に過ごせる個室とスタンダード客室。


スタンダードには窓がないので海が見えないよ!と思ったら、通路側に自由に利用出来るプロムナード席が、これは嬉しいですね。


海を眺めるならここかな。

ビューシート、船首に向かって並ぶ窓から進行方向が眺められます。


自販機が並び軽食がとれるコーナーやゲームコーナー、シャワールームなどもあります。

函館青森間3時間40分、新幹線も良いけれど、天気が良く時間があったらフェリーですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村