青空と青い海と鰯の群れ…

本当に月日の経つのは早いもので今年も半分過ぎてしまいました。

ドラえもんのび太君は日曜日以外休みの無い6月が大嫌いでしたが、7月は海の日があり夏休みも始まるので大喜びしてるかな?

そんな6月、家計を預かる主婦には、暖房も必要なく冷房を入れるにはまだ早い、日も長くなり電気を点ける時間も遅くなり、休みが少ないので家でゴロゴロテレビばっかり見てる旦那も仕事と家計にも心にも優しい六月だったのでは?(笑)


昨日函館山から雲海を眺めた後、西埠頭へ寄りました。

霧もどんどん晴れ、久しぶりの青空と青い海です。

青空を映す水鏡、じっと見てると吸い込まれそうです。

係船柱に腰を掛け海を眺めてると時々パシャと魚が跳ねる水音が、目を凝らして海の中を見ると鰯の大群が寄ってきた。

20cm程の大きさかな?タモアミがあったらすくえそう…。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村