読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏営業の七飯ゴンドラに乗ってみる…

大沼で所用を済ませた後、七飯スキー場のゴンドラが夏営業をしていると聞き寄ってきました。

ゴンドラ乗り場前で山頂を眺めながら「夏に乗るのは初めてだな。スキーシーズンの様子とは随分違うな。」

「城岱牧場からは景色が白く霞んでいたから、どうしよう?」…とりあえずチケット売り場に行ってみることに。

 

「山頂は風もなく穏やかですよ」と聞き、次に来れるのは何時になるか分からないので登ってみることにしました。

山頂まで3319m、15分ほど、料金は往復で1800円でした。

 

ゴンドラのフードに傷が多くて残念…頂上からは綺麗な大沼や駒ケ岳が見られるだろうと期待しながら。

大沼と駒ケ岳。

右の大沼から左の小沼。

山頂では美味しい空気吸いながら散策路をひとまわりです。

賑やかなハルゼミの鳴き声と時々聞こえてくるカッコウやウグイスの鳴き声が気持ち良かった。

途中で出会ったおばさまアッ!お嬢様3人

「大沼が見渡せるところわかりますか?」
「探してみてるけど見えないですね」
「高い木におおわれて大沼が見えるところが無いんだから…」

散策路からなんとか見えた駒ケ岳と小沼辺りです。

 

右遠くにぼんやりと恵山、横津岳山頂のレーダー。

  

噴火湾の向こうにニセコ連峰羊蹄山がぼんやり…

正直、ちょっと期待はずれだったかな…(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村