散り桜とエゾヒキガエル…

スッキリと晴れ20度越えの暖かい日になりました。

今年はじめて半袖で外を歩きましたが、夕方には「寒い!」と上着を羽織ってました。

若者は一日中半袖で過ごしてるのだろうな…(笑)


この春顔を見てなかった函館山のエゾヒキガエル、まだ見られるかなと函館八幡宮の勾玉の池を覗いてみることにしました。

その前に手水舎でお清め、拝殿で手を合わせることに。

「あっ、財布を車においてきた…お賽銭なしでお許しを下さい…」





散った桜の花びらが浮かぶ池に、十数匹のエゾヒキガエル残ってました。

昨年はギッシリ埋めつくされるように集まったカエルを見たからか、今日はのんびりお風呂にでも浸かってるよな気持ちいい顔をしてますね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村