大沼公園の白鳥…

毎年冬の恒例行事?のようになってますが、今年も大沼公園の白鳥を見に行ってきました。

最近は雪道の運転が億劫になり(老化かな?)なかなか出かける気にならなかったのですが、朝食を食べてる時突然出かける気に「よし!気が変わらぬうちに」と走りました。

曇り空、時々雪が散らつきましたが、道路は舗装面が現れ走りやすかった…ラッキー!


例年大沼が結氷すると、唯一凍らない白鳥台セバットに餌をもとめて白鳥やカモなどの水鳥が集まります。

昨年より白鳥が少ないかな?

ここ函館本線鉄橋の下で大沼と小沼が繋がり、ここだけ水の流れがあるので凍らないそうです。

おっ!ちょうど列車が。

“セバット”は狭まった場所を意味するそうです。

静かに泳ぐ姿は優雅に見えますが…人馴れしちゃったのかな?

餌をねだるように見物客のほうに向かい整列です(笑)

 

今日から「大沼・寒感カフェ&アクティビティ」が開幕です。

2月6日、7日は「雪と氷の祭典」、6日からは「氷のカフェバー」もスタート、あと1,2回は大沼まで走らなくては。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村