読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大吉でスタートです…

元日は雲に覆われた空で初日の出は見ることが出来なかったようですが(オジサンはぬくぬくと布団の中でしたが)穏やかな年明けになりました。

今年は喪中と言うことで、たいした正月準備も無く新年の挨拶に出かけることも無く、ただゴロゴロ、日が落ちるのを待って「さあ一杯!」そんな正月です(笑)

例年2日に函館八幡宮へ出かける初詣、帰省中の二人の娘が「今年は初詣に出かけないの?」

「○○じいちゃんが亡くなったから、予定はしてなかったけれど…」

娘はスマホでなにやら検索

「忌中の49日を過ぎると初詣に行っても良いみたい」
「私は行きたい、おみくじだけでもいいから引きたい…お母さんは?」
「11時に出発しようか」
「12時から騎馬参拝があるよ、去年も駐車場待ち大変だったじゃない」
「じゃ…12時出発にしよう」

ということで初詣へ…騎馬参拝終了時に到着でしたが、駐車場へ入るまで50分ほど待ちました。

パラパラと雨が降る中での初詣、こんな初詣ははじめてかな。

参拝の後はいつものように獅子祓い、末娘「お父さん、ブログに載せるなら顔が写らない写真だよ!」

そしてお守りを受けおみくじを、末娘と私は大吉、姉と妻はでした。

「お父さん何番?私すごいよ…一番の大吉!もって帰る!」

十八番の大吉…お父さんももって帰るよ」

姉と妻は結んで行くことに、ここでも「顔が写った写真は駄目だからね」

健康、体調以外はそれ程係わりが無くなった来たような気もするがスタートは良いぞ!ヤッタ〜!!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村