読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリスマスファンタジーの花火…

今日は冬至です。

我が家ではゆず湯もカボチャを食べることもない冬至です。

「お母さん、ゆずの入浴剤ない?」

「ない!!」

「うちは冬至でもかぼちゃ食べないよね」

「普段バランスのとれた食事をしてれば冬至だからって食べなくてもいいんじゃない」

(すごく小さな声で)「バランスとれてるのかな??」

「お父さん、どおして冬至にカボチャ食べるか知ってる?」

「カロテンがいっぱいだから風邪ひかない…?」

「それもあるね。運が付くようにカボチャだけでなく“ん”の付く物を食べると良いんだって。ニンジンとかレンコン、ギンナンキンカンとか…」

「ほ~っ、だけどカボチャは“ん”つかないじゃない」

「それはね、カボチャはナンキン、“ん”が付くでしょ」



一昨日トラピストへ向かう途中で見た夕空。



トラピストからの帰り道ちょうど6時、ツリー点灯の花火が見えるかな?とフェリーターミナルへ寄ってみると遠くに小さく見えた。




やっぱりクリスマスファンタジーが終わる前に花火を一枚撮っておかなくてはと昨日中央埠頭で。

事故で運休していたロープウエイーも運行再開してますね。