朝市でカニ〜っ!…

若松埠頭をぶらぶらしたあと「そろそろ時間だな、駅へ戻るか」と朝市を通ると、観光客が少なかったからか?カニを売ってるお父さんに声をかけられました。

「兄さん、なんか探してる?」
「いや…今、駅まで行くので…」
「はごだで?」

“爆買いの中国人でなくてゴメンね”って声がでそうになったが…

「そう、地元!」
「兄さん、カニの見方知ってるかい?」と大きなタラバガニを持ち上げて
「ロシア産の最高級、ここ押してみな、実入りいいよ!」
「これ、実入りの少ないやつ、ホレ…」と脚の部分を押して説明です。

「ゴメン、時間がないので…ところで父さん、これでいくらするの?」

秤にポンと乗っけると2041g、お父さんが出した電卓には16328の数字

思わず「たけ〜っ!!」(笑)

通りで見かけたイカとエビ、抱きつきた〜い(笑)

アサイチレンジャーとでも言うのだろうか?良く見てくれば良かった(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村