大荒れですが…

関東から東北にかけ大雨で大変な被害が出てしまいました。

ニュースで堤防が決壊し濁流にのまれ茶色に変わった町の様子を見てると、あの3.11東日本大震災津波とダブってしまいます。

一日も早く復旧復興することを祈ります。

台風17号は今夜から明日にかけ北海道へ接近、道東では風雨も強まり海も荒れてきてるようです。

函館恵山地区では昨日から今日午前中の降雨量が70ミリとなり、尻岸内川が氾濫するおそれがあると避難準備情報が発令されました。

幸い市街地では一時的に雨音が聞こえるような降りかたがあったものの、風雨が強まることもなくお昼過ぎには静かになりました。

このまま天気が回復して欲しいです。


こんな日に海を見に、午後3時の函館山、雲も切れて空も少し明るくなって来ました。

西側に広がる函館湾はうねりもなく白波も見えない静かな海でした。

きっと東側の湯の川や大森浜、住吉漁港は荒れてるだろうな?と思ったが、今日は荒れた海を見る気になれなかった。

8月の火災後修理のためドック入りしたサンフラワーだいせつの大きな船体が見える。

右の写真は9/5に撮ったのですが右舷に焼け焦げた痕が見えます。

 

風が吹いてると揃って風上を向き、だるまさんの様に丸まっているウミネコも、ここは台風の影響が無くほっとしてるのかな?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村