さわやかな風の立待岬で…

前日の雨で空気中の塵が洗い落とされたのでしょうか?昨日は久しぶりに透きとおった青空が見られました。

仕事の打合せを終え、海を眺めようと立待岬まで走りました。

桜が咲きだした頃から、花ばかり追っかけていたからか?大好きな海から遠ざかってたかな?

あっ!そうでもないな、週に1、2度は埠頭へ行ってたか(笑)

やっぱり晴れた日の海はいいな!


ここから眺めると、いつも気になってしまう崖下の洞窟…あそこへ行く手はないものか?…危険? 遠くには松前半島。

辛うじて見える津軽半島までは、ここから60kmだそうです。

下北半島までは28kmです。

崖下への道はあるのに通行止めです。

高校生の頃はここを下りて岩場で海水浴を楽しんだのに…ああ〜あれから既に40年(笑)

左に汐首岬、右には下北半島大間岬、この間は僅か17.5kmです。

帰り道、青空と緑の中にハマナスが咲いてました。

嘗てはハマナスが群生していたそうですが、厳しい気候風土のため枯れはて、民間ボランティアにより植栽が続けられてるそうです。

緑の間から額縁におさめたような函館の街。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村