今年もカタクリ見てきたよ…

19日の14.7度を越え16度と今年一番の暖かな日になりました。

遠くの景色はぼんやりと霞んでますが、風もなく気持ち良い一日です。


「23日だね、一週間たったから今日は出かけていいよね?」
「・・・・・」

午前9時少し前、ゴソゴソと準備開始です。

「何処まで行くの?」
「ちょっとその辺り…桜の様子でもみてくるよ…行っても五稜郭公園ぐらいかな…」
「何時に帰ってくるの?」
「ウ〜ン、二時間くらい…お昼までには帰るよ」
「危ない所歩かないんだよ」
「・・・・・」
「疲れたらちゃんと休んでね」
「・・・・・」
「携帯もった?」
「うん」

(心の中で)「小学生のお出かけじゃないぞ!!」(笑)

ということで、やっとお出かけできました。

北斗市の匠の森公園へカタクリを見に行って来ました。

ちょっとその辺りでも五稜郭公園でも桜でもなくカタクリです。

まあ、あの世に逝った時にはエンマ様に舌を抜かれるかも(笑)

そんなことで今年のカタクリです。

妖精たちがダンスを始めそう、音楽を流したくなります。

ゆりかごでお休み中のカタクリも。

コマ送り?順番に咲いていくカタクリたち。

6枚の花弁がばらばらに開いている花は、本当に踊っているようで好きです。

 

数万本に1,2本と言われる白花変種のカタクリも毎年数輪見つかるそうですが、今日は探しきれなかった(〃´o`)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村