読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵山岬へ向かう途中で…


下海岸を歩く…続きは桜が終わり恵山ツツジが咲く頃かな?と思っていたのですが、昨日の陽気の良さでじっとしていられず恵山岬まで走って来ました。

恵山灯台公園を歩き海辺の露天風呂、水無海浜温泉で足を温めて…しかし写真の整理が全くできてません…晩酌を優先してしまった(笑)


今日は途中の様子だけです。

国道278号から海岸線を走り恵山岬へ向かう道道へ、あの緩やかな坂道を上った裏側が恵山岬です。

そして坂を上ったところから、春の少しかすんだ空と恵山の漁港です。

この道を走ってると道脇や住宅の玄関先に昆布が干されています。

車の窓を開けると磯の香りがします。

この辺りの海は良質の真昆布が獲れます。

太平洋側に面するの南茅部の白口浜昆布、津軽海峡側は黒口浜昆布と全国的にも人気の昆布です。

この時期には夏の漁期に向け、間引いた若い昆布が干されています。

「若くてやわらか、まるで羽衣のような軽さと豊かな甘さを持つ“おとひめ昆布”

先日、道の駅で仕入れたネタです(笑)



風にゆらゆら、おとひめ昆布ののれんです。

さあ、写真の整理をしなくては…

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村