読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コクガンを眺めて…

いきもの

志海苔漁港の防波堤に腰を下ろし、コクガンを眺めていました。

道南、この辺りの海は代表的なコクガンの越冬地だそうです。

20羽ほどの群れが浅瀬に集まり餌を食べてます。

見渡せる範囲には80羽くらいいるのかな?

海面に頭を付け、くるりとお尻を出すように逆立ち、尾羽でVサイン?餌を食べた後、またくるりと元に戻ります。

起き上がりこぼしを見てるようで楽し〜い!

頭から頸の黒い羽衣にくっきりとした白い首飾りが可愛いです。

浅瀬でアマモやアオサ、岩海苔などを食べるそうですが、海草や海藻が生える海岸が減ったことにより、コクガンも減り絶滅危惧種になってるようです。

多くのコクガンが集まるこの海岸、いつまでも残したいですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村