読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新旧街中散歩(大門)…

新旧街中散歩

何枚か古写真を見つけたので、今年最初の新旧街中散歩は函館駅前大門地区の様子です。

先日14日の日記にも書いてますが“大門”の地名由来(Wikipedia)より。

大門(だいもん)は、北海道函館市北海道旅客鉄道JR北海道函館駅前にある飲食街・歓楽街。
1908年の大火以降、函館の色町として繁栄した。大森遊郭にその入り口に巨大な門がそびえていってその巨大な門を大門を呼んでいた。
しかし、1934年(昭和9年)3月21日の函館大火で焼け落ちて大門は再建されなかった。
それがこの付近の通称の地名に残ったものである。


この函館遊郭と書かれた大きな門が“大門”
昭和初期の写真、正面中央に大森稲荷の鳥居がありますが、この写真では見にくいかな?

函館駅から真直ぐ東へ、大森浜に突き当たる手前に今も大森稲荷がありますが、この辺りが遊郭だった面影は全くありません。

昭和30年頃の大森交番前、ジェームズ・ディーンジャイアンツの映画看板、なんとなく記憶にあるような?ないような?(笑)

大森交番は移転し解体され空き地になってます。

昭和30年頃、松風町電車通り交差点から函館駅方向を、左の高い建物は棒二森屋デパートです。
ここにも映画の看板が…この時代映画は娯楽の王様と言われてたそうです。
「月よりの使者」をググってみたら、女優は山本富士子、男優は菅原謙二…男優さんは知らないよ(笑)

昭和30年頃の棒二森屋デパート前の歩道、ここにも映画の看板が…今は市内の映画館は2館だけですが、この当時は沢山あったようです。

昭和34年、棒二森屋デパートの向かい側にできた彩華デパートですが、平成10年に閉店し解体され、現在はパチンコ店になってます。

   

彩華デパートの地下には名画座という映画館がありました。

オジサン高1の夏、初めての映画デートはここで「卒業」を観た…暗い館内、手をつないだかな?(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村