1110 電柱ゼロの日…

週間天気予報を見ると今週は寒くなりそうで、木、金曜日と雪ダルマが並んでます。

平地でもそろそろ雪かな?


気が向くと時々netで「今日は何の日?」とカレンダーをみています。

歴史に基づいて制定された日や語呂合わせで制定した日など、毎日何かしらの記念日などが制定されてます。

この語呂合わせなどはなかなか面白い。

今日のカレンダーには、歴史をもとにしたエレベーターの日」「技能の日」「肢体不自由児愛護の日

そして語呂合わせの「トイレの日」「ハンドクリームの日(いい手)」など載ってます。

ちょっと気になり面白いなと思ったのが「電柱ゼロの日」

三つ並んだ数字のを電柱に見立て「1110」…見た目の印象で今日にしたのだろうか?


国土交通省のHPをみてみたら

電線や電柱について、近年さまざまな問題がクローズアップされてきています。
例えば、電線が多すぎて景観が悪い。電柱で道幅が狭くなり、歩行者には歩きにくく、自動車が来たときにも危険。地震や台風などの災害で電柱が倒れたり、電線が垂れ下がったりする危険もある…など。
道路の無電柱化は、こうしたさまざまな問題の解決に役立ちます。特に地震の多い日本では、防災面から、無電柱化は重要です。
こうしたことから、国は、「安全で快適な通行空間の確保」「都市景観の向上」「都市災害の防止」「情報通信ネットワークの信頼性向上」などを目的として、無電柱化を推進しています。

こんなことが書かれている。


そう言えば2020年の東京五輪に向け、電柱を地下に埋めるよう電力会社へ促す「無電柱化促進法案」をまとめ国会への提出を検討しているとのニュースを見たことがあった。

日本の無電柱化率は東京23区無いで7%、大阪市で5%だそうです。

欧米やアジアの主都市ではロンドン・パリ・香港などが100%
台北95%、シンガポール93%

確かにこれらの都市の街並が写った写真などは美しい。

アッ!今日の日記はこんなことを書こうと思ったのでは無いのだが…

ただカメラを持ち歩くようになって二年、電柱や電線が写り込み「邪魔だ〜!」と思うことが多いと書きたかっただけだったのですが(笑)


函館にはこんな電柱が立ってます。

これは邪魔にせず残しておきたい電柱でしょうか。

ところで「電柱ゼロの日」は本当に今日、11月10日で良かったのだろうか??

一晩寝て目が覚めたら「1111」電柱が一本増えているのに・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村