住吉漁港で波しぶき…

道内はこの秋一番の冷え込みとなり、旭川では初霜を観測したそうです。

函館もぐっと冷え込み、明け方には5.7℃まで下がりました。

日中は18℃ほどまで上がり上着を脱いだり着たり、時々腕まくりの一日でした(笑)


午前中、所用で谷地頭まで出かけた帰り、海を眺めに立待岬へまわって見ました。

今朝の函館湾側は波も静かでしたが、津軽海峡に面し東側向きの立待岬から住吉の海岸は、北海道の東へ抜け温帯低気圧となった台風18号のうねりで波立ってました。

住吉漁港の防波堤に打ち付け、白い波しぶきが上がっているのが見え住吉漁港へも寄ってみました。

勿論、波打ち際や波しぶきがかかるほど近くまでは行きませんでしたよ(笑)

台風19号も嫌なコースを進んできてます。

週末から体育の日の連休にかけ日本列島にも影響が出てきそうです。

海好きの方、荒れた危険な海には近付かないようにしましょうね…。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村