読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新旧街中散歩(明治館)…

新旧街中散歩

ベイエリア、赤レンガ倉庫と背中合わせになるように建つ「はこだて明治館」です。

はこだて明治館は1911年(明治44年)に函館郵便局舎として建てられたレンガ造りの建物です。

郵便局舎の移転に伴い1962年(昭和37年)民間に払い下げられ、商社の事務所や倉庫として使われた後1986年(昭和61年)にショッピングモールに変わりまいた。

函館や北海道の土産店、オルゴールや硝子製品の体験工房もあり、観光客の方だけでなく地元の人たちも楽しめます。


昭和27年の写真です。

函館山の頂上には展望台や放送局のアンテナもありません。

麓近くにはハリストス正教会、元町カトリック教会の尖塔や東本願寺の大きな瓦屋根も見えます。

馬車と自転車、長閑で良いな…。



昭和51年の写真、商社の事務所や倉庫の頃です。

ショッピングモールに変わり休日や観光シーズンには、行きかう人達で賑わってます。

今は蔦に覆われた外壁、間も無く紅葉しライトアップされた様子はとても綺麗です。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村