アメンボ…

こんなに雨の多い8月ってあったかな??今日はまた雨降りです。

何気なく「語源由来辞典」を見ていたら「アメンボ」の文字が目に入った。


アメンボの「アメ」「雨」ではなく「飴」の意味で、「ボ」「坊」の意味、「ん」は助詞「の」が転じたもので「飴の坊(飴ん坊)」が語源となる。

漢字でも「水黽」「水馬」のほか「飴坊」と書かれたこともある・・・と書いてある。

え〜〜っ!ずっと「雨んぼ」だと思っていた…(-_-;)


          

その後には、「雨ん坊」や「雨坊」を語源とする説は、雨が降った水溜りでよく見かけるためと考えられるが、この説は民間語源である。

まあ、全くのピントはずれでもないかと少々ホッとした(笑)


このアメンボ、水溜りではなく八郎沼で撮りました。

八郎沼、まだまだ白い睡蓮が…睡蓮は花の期間が長いようですね。

水辺でのんびりと暑気払いをしながらの釣り、気持ち良さそうですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村