クルーズ客船「ザ・ワールド」…

昨日、ともえ大橋を走っていると港埠頭に見たことの無いクルーズ船が…「今日は寄港予定に船は無いよな?」と思いながら、船好きは素通りできず港埠頭へ寄ってみました。

残念!入り口ゲート前でストップ!埠頭へは立ち入り禁止です。

すぐに隣の北埠頭へ走り眺めてみると「THE WORLD (ザ・ワールド)」はじめて見るクルーズ客船です。

5年ぶりに日本へ寄港し函館にも寄ると聞いてはいたのですが、この船、コースや日程など非公開、ここで偶然見られるとはラッキー!!

他のクルーズ客船とは違い、世界唯一の「分譲型客船」だそうです。

ちなみにWikipediaには

通常のクルーズ客船とは違って、キャビンはレジデンスまたはスタジオと呼ばれ「分譲マンション」のように販売されており、キャビンのオーナーは自宅感覚で居住、自由に乗降できるシステムになっている。
キャビンの購入にあたっては最低でも資産10億円以上が必要である。
乗客のプライバシーとセキュリティのため、コースや日程、乗客数などは非公開であり、寄港後も各々がハイヤーで個別に移動するという。
就航以来、世界の歴史的文化的都市やリゾート地などを巡る船であり、その行き先はキャビンのオーナーである乗客が「自治会」で決定するとされる。
同じ港に2度寄港することは無く、斯様な規則で運航されているとされる。

この船を見るのは、最初で最後かな?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村