緑のペンキ屋さん、そろそろかな?…

昨日のように20℃越えとはなりませんでしたが、爽やかな一日でした。

昨日の日記、雪解け春を告げるミズバショウをヘビの話にしてしまったことを少々反省です(≧≦)

今日はそのミズバショウが咲いていた八郎沼の様子です。

おじさんの青春時代こんな曲が流行ってました。

♪もうすぐ春がペンキを肩に お花畑の中を散歩に来るよ♪

御存知の方は同年輩?(笑)

此方の街も、お花畑の中は色とりどりのペンキで春らしい装いになって来ました。

カラフルなペンキを肩にやって来たペンキ屋さんの後は、大量の緑のペンキを担いだペンキ屋さんもやってくるのでしょうね。

「緑のペンキ屋さ〜ん! そろそろ仕事始めてもいいですよ〜っ!」


七月には橋の手前一面にスイレンが咲きだしますが、まだまだ寂しい景色ですね。

ここにも沢山の桜の木があります。
間もなく桜が咲き、緑の草木で覆われます。

やっぱりこの時季、もう少し沢山の色が欲しいな。


昨晩のニュースで、函館市内で梅の開花が確認されたと流れてました。

そして今日は午前中に五稜郭公園の標本木で桜の開花、ソメイヨシノ開花宣言が出ました。

北の地では梅と桜が一緒に咲きだします。

函館市内や近郊には沢山の桜の見どころ、名所があります。

さて…どこからまわろうか?…夜桜で一杯も予定に入れて(^-^*)/

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村