読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲兵衛仲間みつけた…

朝からスッキリ晴れたので、この春最初の自転車で散歩でした。
気温は二桁に届かず、ハンドルを握る手が冷たく、途中で何度も手を擦り合わせてました。
まだ自転車に乗るときは手袋が必要なようです。


ニッカ余市蒸溜所の敷地内にはウイスキー博物館やレストラン、お土産店などもあります。

ウイスキーづくりや竹鶴政孝とリタの歩いた軌跡に触れることの出来るウイスキー博物館を歩きました。


エントランスにはウイスキーづくりの象徴、ポットスチルと多くの熟成樽が並んでます。

壁に飾られた「髭のおじさんキャラ」は、いくつものウイスキーの香りをききわけることのできるブレンドの名人「キング・オブ・ブレンダーーズ」です。

この髭のおじさんブラックニッカのラベルに描かれてます。
札幌のすすきののネオンを思い浮かべたかたも多いのでは??





やっぱり飲兵衛まっさんのお供のカメラはお酒ばかりにレンズが向きます。

製造当時から残されている第一号のウイスキーです。

キャップはコルクだそうで、ビン詰めの後も蒸発してます。

樽詰めの後10年で18%〜34%ほど蒸発するそうで、これを「天使の分け前(エンジェル・シェア)」と言います。

ビン詰めの後もエンジェル・シェア・・・天使さんもなかなかの飲兵衛かな?

飲兵衛仲間みつけた!


この時代のお酒は知らないな…

試飲コーナーで美味しい水割りの作り方をレクチャーしていただきました。

男子大学生5名と私と同年輩の御婦人2名、そして私の8名でしたが

「ドライバーさんと未成年の方には、お出しで来ません」
「学生さんは成人さんですね?」
「21歳です」

おじさん、おばさんに齢は聞くわけが無いな…ドライバーだから飲めない…

「未成年だから飲めませ〜〜ん!」と頭の中にネタを浮かべたが、恥ずかしくて口には出せなかった(笑)

「運転です」とアップルジュースを頂きました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村