新造船だったのか…

道内の気温が24日頃から一週間にわたり平年に比べかなり暖かくなるとして、異常天候早期警戒情報が発表されました。

函館は今朝から雨降り、積雪も随分減ったのではないかと思います。

来週から暖かくなるのなら、今月中に積雪ゼロ?と期待してしまいますが、急な雪解けによる川の増水や雪崩には注意がいりますね。


昨日は良い天気、港埠頭から函館港を眺めていると、青函フェリーの“はやぶさ”が2隻。

「どうして?いつも1隻しか見かけないのに」と思いながら、何となく撮ってきました。

今朝、新聞を見ると青函フェリー新造船・函館港入港」の記事。

昨日の2隻は新旧の“はやぶさ”かと、早速PCに取り込みチェック…3枚の写真がありました。

左奥“現はやぶさ“新造船はやぶさ…分かっていればもう少し上手に並べて撮ったのに…

”新造船はやぶさ”やっぱり綺麗、新造船だ…

間もなく引退の“現はやぶさ”…

1995年就航し老朽化した“現はやぶさ”に変わり、28日から“新造船はやぶさ”就航です。

青函フェリーはトラック輸送専用と思っていたのですが(ごめんよ)、“現はやぶさ”には無かったイス席や女性専用客席も備え、旅客フェリーのイメージもPRしていくそうです。


1988.3.31青函連絡船が廃止になってから、この青函フェリー津軽海峡フェリーが運航しています。

津軽海峡フェリーも4月16日から新造船“ブルーマーメイド”が就航します。

青函トンネルをくぐって2時間、時間があったらフェリーも良いですね…津軽海峡海の旅4時間。

暖かくなったらフェリーの乗るぞ!!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村