クラッシュアイスか?…

冬ごもりをしていた虫などが暖かさに誘われて地上へ這い出してくるといわれる啓蟄です。

しかし、これもまだまだ暦の上だけのことのようでうす。

今日の北海道は大荒れ、まだまだ北国の虫がきだすのは先のようです。

虫の上に春が来て「蠢く」…虫の上に冬が乗っかってたら、なんと読むのだろう?そもそもそんな字を見たことがない。

道東ほどの大荒れ天気にはならなかったものの、此方も吹雪いたり時々日が差したりと落ち着かない天気でした。

午前中に埠頭まで海を眺めに行きました。

少しずつ春らしい色が見えてきた港も、今日はまた冬の海に逆戻りです。

昨日降った湿った重い雪が今日の冷え込みで凍り、ゆっくり車を走らせてもガリガリと大きな音をたてます。

クラッシュアイス?・・・いえいえ、そんな美味しそうな氷ではありませんよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村