読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひな祭り…

季節の行事(春)

朝、窓から見える景色は、久しぶりに真っ白な雪景色でした。

3cmほど雪が降りました。

日中もマイナス気温でしたが、陽のあたる所からどんどん解け消えていく春の雪です。


今日はひな祭りです。

Googleのロゴもぷっくりと下膨れ顔のお内裏様とお雛さまが並んでます。

「お母さん、昨日早く寝たかい?」
「いつもと同じ…2時前…」
「駄目だよ、早く寝ないからお雛さま疲れてるじゃない」
「???」
「ねえ、ねえ知ってる?お雛様だって皆が寝静まったあとに、そっと背中や膝を伸ばしてストレッチしてるの…」
「うちは2日目だから、まだ良いけれど一ヶ月も前に飾ったら3月3日にはクッタクタに疲れてるよ…」
「・・・・・・?」


お雛様を飾ってられる皆さん、今日は少しだけ早く寝ましょうか。

夜中にぼんぼりにやわらかな明かりが燈り、笛や鼓の音が聞こえてきたら、一夜限りささやかな宴の始まりです。

我家では白酒と桃の香りのお酒をあげておきましょう。

五人囃子です。

 


末娘は小さい頃から笛の少年のファンだったそうです。

お母さんの見てないとき、そっと手に取ったところ侍烏帽子がはずれ、一生懸命付け直そうとしたとき右頬に傷をつけちゃったそうです…いくつの頃だったのか?

今ではこの子を「まおちゃん」と呼んでます…そう、スケートの浅田真央ちゃんにそっくりです。







雛飾りのなかでは唯一庶民出身、白衣姿の3人組仕丁です。

妻は沓台を持つ怒り上戸が好きだそうです。

「怒っていても優しいかををしてるから…」

怒ったことのないおじさんには良く分かりませんが・・・ひな祭りに嘘つきはいけませんよ(≧≦)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村