もうすぐ春、しま模様…

大雪で大混乱の所が多いのに、函館では2週間ほどまとまった降雪もありません。

お天気の神様の気まぐれでしょうか?

昨日、札幌管区気象台から、道内の気温が25日頃から1週間、平年に比べかなり高くなるとして異常天候早期警戒情報が発表されました。

暖かくなるのは嬉しいのですが、雪崩や急な雪解けによる川の増水など、十分注意しなければなりません。


七飯町辺りを走っていると、真っ白だった雪原に、黒い縞模様が見られるようになりました。

春の農作業の準備、雪解けを早めるため散布された融雪剤と農機の走行跡が作り出す紋様です…

融雪剤の縞模様、白い雪原、ビニールハウス、奥の林を積み上げました(≧≦) …

どんな機械で散布するのか付近を捜してみたのですが、残念ながら見当たらず。

しかし、人力で散布しているお父さん発見!…

青森県のブロ友さんが秋に紹介してくれた“田んぼアート”を思い出しました。

「お父さ〜ん!! 何かでっかい絵描いてよ!!」

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村