白鳥台セバットで…

今日も真冬日の一日でした。

本命チョコなどと言うものと縁がなくなって何十年?今では義理チョコとも縁がなくなったな…

そんなバレンタインデーに孫娘から手づくりチョコのプレゼントがありました。

「○○ちゃん、これ本命チョコ?」
「ぜんぜんちが〜う! 本命チョコは○○お父さんだけ!」
「おじいちゃんは、普通チョコ…」


昨日、七飯町までお出かけの後、大沼公園まで足を延ばし白鳥を見てきました。

「白鳥台セバット」と言われる大沼と小沼が繋がる狭まった場所で、水の流れがあり冬でも凍りません。

ここではオオハクチョやカモなどを間近に見ることができます。

冬場は全面が凍り真っ白になる大沼ですが、此処だけは水の流れに沿って氷が開けてます…

水鏡をじっと見つめて、何を思ってるのでしょうか…

やっと羽ばたいてくれた一羽を…

ここだけ賑やかです。
「何をもめてるの?みんな見てますよ」…

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村