豆まきは落花生…

寒暖差の激しい日が続き、今朝、我家の玄関前はツルツルでした。

ホームセンターの開店時間を待って、解氷剤入りの滑り止め砂を買いに走り、玄関前から通へ撒きました。

これで少しは安心して歩けそうです。


今日は節分、明日は立春と暦の上では春…しかし此方はまだまだ冬の真っ直中、冷え込みも厳しい時期です。

我家の節分は恵方巻を食べることも、鰯の頭や柊を飾ることも無く、豆をまくだけの節分です。

「魔の目(豆)を射る(炒る)ことで魔を滅(豆)する」

大豆の炒り豆をまくところが多いですが、此方では落花生をまきます。

唯一我家の節分でのこだわり?は、窓を開け外へまく豆は中国産落花生、歳の数だけ食べる豆は千葉県産です (^0^*

孫娘がやって来て「おじいちゃん、はい!」と鬼の面を渡されました。

奥方様「ねえ、ねえ!お父さん、今朝のツルツルのままなら、鬼も滑って入ってこれないね…」

じっと顔を見ましたが、今夜は角が出てなかった(〃´o`) ホッ!




写真は昨日に続き函館山、今日は山頂からです。

雪が降ったり日が差したり、雪の合間の函館の街。

麓より3℃ほど低いのかな?雪降りで皆さん展望ハウスの中です。

ちょっと日差しで津軽海峡がキラッ…雪だるまもお迎えしてます。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村