重い空が続いてますが…

全国的には小春日和のところが多い一日との事ですが、此方は天気予報も大外れです。
午前中は少し青空も見えたものの、すぐに曇り空に、午後には雨も降り出しました。
雲の切れ間から太陽が顔を出し虹がかかりました…
何処へ続く虹でしょうか?

兄のように思いお世話になっていた友人が旅立ちました。

ワインが好きでしたが、今年のボージョレ・ヌーボーを味わうことも無く解禁の時を待つように。

若い頃、私が落ち込んでいると

「酒飲んで、冗談言って、アホなこと考えて眠れば明日には忘れてるさ…持ち越すな!」

いつも言われた言葉を思い出しながら、昨晩は一人でボージョレ・ヌーボーを飲みました。

言葉通り今日には持ち越さないように。


重い空が続いている、今日の港埠頭から日没です。

雲の隙間から「天使の梯子」と言うには、ちょっと寂しい光芒です…

ほんの少しだけ太陽が輝き、雨のしずくがお手伝いしてくれました…

何日も雲に隠れたお月さまが一度に勢ぞろいでしょうか…。

この後、雨が強くなり、そのまま日没を迎えました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村