ぶらぶらと市民の森を歩く…

朝の日差しも少しずつ隠れ午後には曇り空です。

31日、上湯川町にある市民の森を歩いてきました。

ここに来るのは、春に孫娘と来て以来二度目です。

春には初夏から見頃になるアジサイ園を見に来ようと思いながら、すっかりタイミングを逃し、アジサイの終わったこの時期になってしまいました。

まだまだ頑張るぞと緑を残す木、今が盛りと秋色に化粧した木、もう冬ですよと葉を散らした木、ひんやりした空気の中、彼方此方眺めながら2時間半の散歩でした。

空が高〜いです。
秋の空です…

すっかり葉を散らした木とまだまだ頑張るぞと色づいた葉を残す木…

落ち葉が敷き詰められました…

紅と黄色、綺麗に化粧できました…

春先、孫娘と遊んだ野原。
函館にもこんな広がりのある景色があります…

散歩の締めはここで…ソフトクリームが美味しそう…
少し寒いかな?と、ここはワンパターンでホットコーヒーを…
風に吹かれながら外のベンチでいただきました。

市民の森の隣にはとラピスチヌ修道院があります。
散歩の後はここへも寄ってきました。
市民の森のあとはとラピスチヌも紹介したいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村