七財橋と“さよ”…

昨日からの雨も早朝には小降りに、日中は小雨がぱらつく、どんよりした一日になりました。

仙台からの出張で此方に来ている友人が、何とか一時間ほど時間を作れたので、お茶でも飲みながら会おうという事で出かけました。
9年ぶりの再会「お互い歳をとったな」と、アッという間に時間は過ぎ「近いうちにゆっくり会おうな!」と別れました。

この後、少し時間があったので、近くの赤レンガ倉庫群辺りを歩いてみました。
この街に住んでいても、函館随一の観光スポットを歩くことは殆ど無く、観光客のような顔をして…
そう見えたかどうか?誰も教えてくれません(^^♪


港沿いの道を進むと赤レンガ倉庫群の入口に、運河を渡る石造りの橋
「七財橋」があります。

石畳のさかをすうっと登り橋の上まで来ると、お馴染みの赤レンガ倉庫、西波止場、函館山の素敵な景色が望めます(天気が悪くて残念…)

ほんとうに久しぶり、この橋を歩き、ふと頭に映画のシーンが浮かびました。

30年前、此の辺を舞台に撮影された「居酒屋兆治」の一シーンです。

雨の中、兆治の店から姿を消してしまった“さよ”を探す“兆治”

泣きながら橋の袂に隠れる“さよ”…そんなシーンでした。

その場所が此処です。

“兆治”役が高倉健、そして“さよ”が大原麗子さん、当時大ファンでした。

同年代の方にはわかって頂けることでしょう…。

「少〜し愛して…長〜く愛して…」

ウイスキーがお好きでしょ…  
♪もう少ししゃべりましょ…

今夜は静かにウイスキーにしました。








にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村