紅葉の前に雪…

早朝の気温は4℃、寒い!

「間もなく紅葉も見頃かな、紅葉狩りは何処へ行こうかな?」そんなことを思ってるうちに、横津岳は初冠雪です。

昨年の日記を繰ってみたら11月14日、28日も早い雪です。

「大陸上空の高気圧に押し出された上空1500mの寒気が、台風に引き込まれて、平年より大幅に早い降雪をもたらした」

つい数日前には10月なのに夏日や真夏日、なんて騒いでいたのに、今度は突然、

「そんな自然のせめぎ合いは止めて!もう少し秋らしい天気にしてよ!」と叫びたくなりました。

しかし、この秋最初の雪化粧をした横津岳を写真におさめようと、仕事打ち合わせ先から立待岬へ向かいました。

打ち合わせ中も「雪が溶けて消えてしまわないよな?」と内心ヒヤヒヤでしたが(^O^)…


立待岬から横津岳の初冠雪…

立待岬から函館八幡宮への向かう帰り道の途中で…

台風一過の海も眺めました。
津軽海峡のさき下北半島の山並みには雪の様子はありません…

まだまだ冬の海ではないよな…

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村