ひとまわりと一歳…

昨日、今日と各地で10月とは思えないような暑い日になったようですが、此方も昨日と打って変わり、暖かい日になりました。
昨日はストーブが恋しいような日、そして今日は半袖でも汗ばむような気温になりました。

そんな10月10日、また私の誕生日がやってきました。

お歳は“ひとまわりと一歳”になりました。

以前は誕生日が来て歳をとることが、それほど嬉しく思えない時もありましたが、闘病生活が始まってからは、毎年誕生日を迎えられることが嬉しくてたまりません。

妻は冗談で「お医者さんの言う通りなら、もうとっくにこの世にいない人だから」なんて言いますが、笑って済ませることができてます。

今朝、目覚めた時には主治医に「奇跡的」と言われたことを思い出し、自分は強運をもっているのだ!と一人で“ニヤリ”としてました。

あれこれと、そんなことを思っていると、突然何処か高い所へ登ってみたくなりました。

ふと頭に浮かんだのは、いつも眺めている函館山

迷うことなく函館山にロープウエイで登ってきました。

何年ぶりだろう?車では年に一度くらいは登るのですが。

見慣れた扇型に広がる函館の街です…

函館湾も穏やか、航跡が美しいです…

大森浜には綺麗な白波が寄せ、湯の川温泉の方まで穏やかな海が続いています…

誕生日の記念撮影は日時計と…生まれた頃の時間かな…

帰りのロープウエイから10月1日に紹介の「坂の上の教会」今日は眼下に…

写真左下は我が母校のグランドです。
明後日12日には還暦同期会が行われます。
若い頃に戻って楽しんできます。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村