読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道散歩(4) 「谷地坂」…

早朝には一桁9℃まで気温が下がりました。
日中も16〜17℃と外歩きには快適な気温です。
明日は今日より更に冷え込むとの予報です。

坂道散歩、四つ目の坂道は「谷地坂」です。


この坂と道路は昭和9年の大火などでいくら変わっているが、大体においてほぼ同じ位置で江戸時代からあったもの。

谷地頭は昔、遊興地として有名になったので、そこへ行く坂として付けられたものらしい。







住宅の間を緩やかに登る250m程の短い坂道。
電通りの脇に立つ案内柱を見逃すと、通り過ぎてしまうような目立たない坂道です。

目を引くような建物もなくカメラを向ける所に悩んでしまいました。

住宅の外壁にちょっと古い看板が「暮雪餅」と書いてある、どんな餅なのだろうか?
通り沿いの普通の住宅です。

案内柱には坂の名前と謂れが記されてます。

下の方には「柱上の鳥は函館市の鳥“ヤマガラ”です」と書いてるが、

最初の写真に戻ってみてください。

ヤマガラがどこかに飛んで行っちゃった!

次は隣の坂道「南部坂」へ、どんどん距離も長くなり勾配も急な坂道が多くなってきます。

観光客の方も歩いている坂道へ、私も観光客に紛れて歩きます。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村