トンボ採りとトンボ撮り…

暑さ凌ぎに水辺へ。

海辺では直射日光が辛いな…と八郎沼公園へ出かけましたが、到着の頃には日が隠れ曇り空です。

湿度が高い、蒸し暑い!

木陰に入り水辺を眺めていると、トンボが行ったり来たり。

「ヨシ!トンボとりをしよう」とカメラを取り出し準備です。

彼方のおじさんトンボ採り

此方のおじさんトンボ撮り

此方のおじさん3度目のトンボ撮り、少しは学習してます。

「トンボは一度とまったところへ戻ってくる…」
「1〜2分待つと必ず戻ってくる!」

学習効果有り、落ち着いてシャッターが切れました。

夏トンボの王様、オニヤンマ(?)…

秋には帽子を振り回しただけで採れるほど飛び交うノシメトンボ(♀)…

そろそろアキアカネ(?)も…

初めて見るトンボ…

netで調べたらコシアキトンボ(♂)、腹に白いテープを巻いたように、頭と尾の間が空いている…腰空…なるほど。

ウィキペディアでみると、北海道には分布しない

暑さのせいで分布地北上??それとも大発見??

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村