たまには北埠頭へ…

すぐにも雨が降りだしそうな一日でした。

天気予報通り雨は降らなかったものの寒い一日、午後2時の気温が18℃でした。

良く埠頭の散歩に出かけますが、我が家から近いものの普段は殆ど行くことのない北埠頭へ行ってみました。

此処は木材やセメント、石材等バラ貨物の積降し港で、海の眺めができないことと大型車両の通行が多く、あまり近づきません。

此処には青森、函館間を運航する“青函フェリー”もあります。
青函フェリーは貨物専用と思っていたのですが、一般車両や人だけでも乗船できることを最近知りました。
津軽海峡フェリー”に比べると少し小型の船、料金も安い?ようですが、私にはあまり目立たない存在でした(青函フェリーさんゴメン!)

右奥が青函フェリーの船“はやぶさ”です。

車両の乗船口…船の全体は取れませんでした。

(撮り溜め写真から4/21のはやぶさ

なかなかカメラを向ける景色が見つ借りません。
ちょっと万代埠頭方向へ走り(今日はチャリ)見慣れた景色を。

かつての青函連絡船摩周丸”改めて眺めてみると美しい姿です。

なかなか絵になる中央埠頭の倉庫、モノクロ写真に初めて挑戦した倉庫です。

緑の島に私のカメラで可能な限りよってみたら、7/27、7/28に行われるGLAY野外ライブの準備も進んでいるようです。

2日で5万人の観客数…600人態勢で観客の安全を守る準備も出来たようです。

おじさんはちょつときつい二日間かな?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村