飛び立つのですか?…

朝からどんよりとした曇り空、時々霧雨もちらつく肌寒い天気で、また長袖の上着を引っ張り出しました。

今日は千代台オーシャンスタジアムで日ハム、西武戦が行われましたが雨降りになることもなく終了しました。

残念ながら日ハムは敗れてしまいましたが。

友人から「チケットがあるから見に行く?」と誘われたのですが、生憎午後から用事があり早めに終わらせてTV観戦でした。


出先で車から降り「緑いっぱいのところは良いな」と、ふと目をやったところ偶然にも黒と黄色が目に入りました。

自分でもびっくり!こんな所に一瞬に我が眼のピントが合うなんて…
すごい!

黒と黄色の縞模様もくっきり、翅も固まってきてるようで、間もなく飛び立つところでしょうか?

ほぼ30分、用事を済ませ覗いてみると翅を広げているものの、まだじっとしています。

どんよりとしたこの空でも飛び立つのですか?

青空の方がお似合いだと思うのですが…。

オニヤンマが成虫になるまでの期間は5年程とのことです。
その間10回ほど脱皮を繰り返し、成虫になってから1〜2ヶ月の間、小昆虫を捕食し生殖行動を繰り返し一生を終えるそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村