釣れなくても楽しい?…

今朝の天気予報では午前中強い雨、気温、湿度とも高く蒸し暑い日とのことでしたが、強い雨も降らず気温も22℃位ですが、蒸し蒸しする天気です。

雨も降らないので、我が家から一番近い海沿いの散歩コース港埠頭まで出かけました。

ほぼ毎日のように見ている函館山の景色ですが、重い雲が押し上げられるように麓から函館山が見えてきてます。

海は穏やか緩やかな大きなうねりです。

やはり土曜日、普段は年配の方が多いのですが若い方も沢山来ています。

知り合いに
「今は何が釣れてるの?」
「ちっちゃな真イカが入ってきてるはずなんだけど…今日はダメ!」
隣でお父さんが
「入ってくる魚より、竿の数の方が多いくらいだ」

周りを見ていても釣り上げる人が見えません。

釣れる楽しみ?釣れるまで待つ楽しみ?釣れなくても楽しみ?仲間とおしゃべりも楽しみ?の釣りのようです。

大間港へ向け出航する “大函丸”(右)と青森港から入港してきた
 “えさん2000”(左)?
いつもこの時間は“びなす”なのに…何かあったのかな??

松前半島、大仙軒岳もぼんやり見えてきました。
空と海との境は堤防がつくるラインです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村