読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長〜い一日でした…

いつもより少し遠くへ散歩二日目は青森県から秋田県へ移動です。

残念なことに?今日は観光地への寄り道もなく、ただひたすら田舎の景色を眺めながら散歩し、途中で親類に顔を出すだけです。

19日の目的…
その一:北秋田市で私の母親の実家で従兄弟に会う。
その二:能代市で私の父親の故郷を散歩する。
その三:男鹿温泉の宿泊先に無事到着すること。

その中でも、その二:能代市二ツ井町での散歩はこの旅行最大の目的でした。


早起きをして岩木山神社参道入口から岩木山の見える写真を撮ったあと、いよいよ秋田へ向けて出発です。(昨日UPの写真)

「さあ、行くか…」
「お父さん、ちょっと寄りたいところがあるんだけど…」
「どこ?」
「最勝院…」
五重塔?…何かある?」
「古いお守りを返して新しいのを買いたいんだ…」
「うん」

いつもならブツブツ文句を言うだろう私もこれには素直に…

10年前手術入院の時、病院から近いこのお寺に毎日のようにお参りし、毎年新しいお守りを買いに来ていたことを知っていたので…。
口に出してお礼は言ってないな??妻がお祈りしお守りを見てる間に、私はとぼけて写真を…

美しい五重塔

社殿…

妙に気になり目が離せなかったのは何故??手水舎の上に…

ちょっと愛嬌のある狛犬…手が(前足?)が気に入りました…

その後北秋田市で従兄弟に会った後、能代市二ツ井町へ…相変わらずどんより雨模様の空です。

ここを訪ねることになったのは…42年前の思い出話です。

私が18歳の誕生日をむかえた数日後、父の入院先病室で父がぽかりと話したことですが。

「定年退職したら二ツ井に帰ってのんびり暮らしたいな…」

3ヶ月後父は故郷へ帰ることなく他界しました。

それから42年、私自身が定年の年齢になり、父と同じ病気をなんとか克服でき、父の言葉が気になり出し、父の暮らしたかった街をしっかり見ておきたかったのです。

大きくうねる米代川を見下ろすきみまち坂公園、美しい街の景色でしたが、どうしても写真を撮る気になりませんでした…何故だろう???

少し無口になったまま、宿泊先の男鹿温泉へ向かって走りました。

途中で雲が切れてきた寒風山を撮っただけ…長い一日でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村