読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 クリガニとりにこいや〜っ!…

有川埠頭で釣りをしている友人からの電話です。
「今日釣れてるから、クリガニ取りにこいや〜っ!」

早速準備を整えてお出かけです。
準備といっても寒く無いように上着を着て、大きめのポリバケツとポリ袋と、いたって簡単すぐに出発です。

何時もの定位置に数人の釣り仲間と陣取っています。
友人曰く
「火曜日と金曜日はゴミ出しの日、それ以外の昼前は殆どここだ」とのこと。

隣にいた父さんが
「うんだ、うんだ!オレうぢも、ゴミ投げのねーひ、えさ居るんだっけ、ぎゃぐにゴミにされるで…」
 →(そうそう、私の家もゴミ捨てのない日、家にいると逆にゴミ扱いされる)

「いいどごさ来た。オラのガニももってげ」
 →(良いところに来た、私のカニも持って行って)

「おらのどごのかがなんて、2はいが3ばい味噌汁の出汁にせば、おおぐたないでたってこれもゴミだ」
 →私のところは2、3ばいを味噌汁の出汁にすれば、多く持って行ってもゴミになってしまう)

それだったらキャッチ&リリースと思いながらも、ポリバケツに10ぱい程のクリガニです。
大きいのは甲羅の幅が15cm以上あります。

友人が説明をしてくれました。
クリガニは北海道から東北にかけて獲れる毛蟹の仲間で、毛蟹と変わらず美味しいカニです。
毛蟹のように肉の入りが良くないので、時々スーパーなどで売っていても、とっても安い(毛蟹の1/10程度?)そうです。

この後、茹で方とカニ汁の作り方を教わり自宅へ。

時々この様に釣果の良い時は電話が入り、御呼ばれに出向きます。

妻に取り敢えず聞いた通りの調理法を伝え…

「お前は釣りもしない!料理もしない!食べるだけかよ!」

何処からか声が聞こえてきそうな……いただきま〜す!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村