シニヤ割で3D…

 二ヶ月ぶりに映画鑑賞です。
 シネマアイリスで『シルク・ドゥ・ソレイユ 3D 彼方からの物語』を観てきました。

 以前テレビでシルク・ドゥ・ソレイユを取り上げた番組を見て「一度こんなショーを見てみたいな」と思っていたのですがラスベガスまでは無理!…映画が上映されていることを知り行ってきました。

「一般ですか?」
「いえ、シニヤで」
「証明出来るものお持ちですか?」
「免許書で」
 バッグから免許書を取り出そうとしていると…
「はい、1300円です」と
 半券と3Dメガネを渡され、免許書はみません。
「メガネに指紋がつくと、非常に見にくくなるので注意してください」と…

 免許書を出そうとしただけで信用したのか?それとも見るからにシニヤに見えかのか?

 一般料金が1800円をシニヤ割で1000円、3D映画はプラス300円です。

 昨年10月に60歳になり、映画では前回と2回目のシニヤ活用となりました。

 映画の批評はできませんが、ストーリーを楽しむ映画ではなく、シルク・ドゥ・ソレイユのパフォーマンスショーとBGMと映像の美しさを楽しんできました。
 さすがはジェームズ・キャメロンがプロデュサーとして参加した映画と思える映像でした。

 ただ、私にはスクリーン手前に広がる3D映像より、奥に広がる3D映像が多かったので、ここの小さめのスクリーンでは少し物足りなさを感じて見ておりました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村